FPパパの投資日記

FP2級を持つWebプランナーパパの投資日記です、日々調べたことなどを書いていきたいと思います。虫の知らせトレードが得意。WEB系のIT企業勤務

xiaomi mi10が発表されたので、スペックの特徴をピックアップしてみた

xiaomi mi10とは

xiaomiが発売するスマホラインナップの中で、一番メインのmiシリーズの最新版が発売されるみたいです。

いつもクアルコムの800番台のハイエンドsocが一番安く発売するので気にしてます。

今回のMi 10も期待通りSnapdragon 865が搭載されているハイエンドモデルで、中国での発表が2月13日、グローバルの発表が2月23日にされる予定です。

日本で発売されたnote10の売りであった1億800万画素カメラも搭載されるみたいなのでmi10を買ったほうがよさそうですね。

Xiaomi Mi 10シリーズまとめ。スナドラ865、90Hz、1億カメラ、50倍ズーム、UFS3.0、3次元放熱 | ハイパーガジェット通信

 

Snapdragon 865について

今回のポイントはこのあたりだそう。

Snapdragon 865について知っておくべき6つのこと | Ubergizmo JAPAN

  1. 次世代のカメラ機能
  2. 855と比べて約25%高いパフォーマンス
  3. 144Hzでゲーミング可能に
  4. AIへの最適化
  5. 5G対応
  6. 超音波式ディスプレイ内超指紋認証センサー

自分としてはあまりゲームはやらないし高負荷なAI動かしたりしないのであまり関係無さそうだけど単純に早くなるのは嬉しい。

 

2月13日に正式発表されたので気になったスペックをピックアップ

一番まとまってたのはこのサイト

Xiaomi Mi 10シリーズまとめ。スナドラ865、90Hz、1億カメラ、50倍ズーム、UFS3.0、3次元放熱 | ハイパーガジェット通信

 

結構長くて読むの大変だったので簡単にスペックをピックアップしてみました

めっちゃ早い

上にも書いたようにsnapdragon865搭載で、メモリアクセスやディスクへのアクセスも爆速らしい。なのでめっちゃ早い

めっちゃカメラキレイ

1億800万画素のカメラで静止画撮っても動画撮ってもめっちゃキレイに写る

めっちゃ音がいい

miシリーズでは初めてステレオスピーカーにこだわったらしい。なのでめっちゃ音がいい。

めっちゃ電池もつ

mi9を使っていた身としてはバッテリーもちは結構嫌だった。mi10は4500mAhと約1.5倍なのでめっちゃ電池もつ

よくわからんけど曲面画面

Galaxyとかであったような横が曲面になっている。

使ったことないので良いのか悪いのかわからん。

価格は高い

価格はmi10で3,999中国元(約62,900円)からとなる予定で、mi10 proは4,999中国元(約78,600円)からとなる見込みらしい

 

AliExpressとGearBestを調べてみた

AliExpressとGearBestを調べてみるとGearBestには無くてAliExpressには一件出てきた。

 

変な日本語訳はご愛嬌として、発表されてない価格が載っている
f:id:jralove:20200212205631j:image

 

スペックを見てもいま出ている情報と全く違う(笑)
f:id:jralove:20200212205641j:image

ちなみに「Buy」ボタンは押せるようになっているのだけど買ったら何が送られてくるのでしょうか・・・

 

追記、2月12日に見たら消えてました、さすが!