FPパパの投資日記

FP2級を持つWebプランナーパパの投資日記です、日々調べたことなどを書いていきたいと思います。虫の知らせトレードが得意。WEB系のIT企業勤務

ブックメーカーのオッズから見るラグビーワールドカップ

オッズについて

ブックメーカーのオッズはベットによって常に変動しており、実際の賭けた額が反映されている。

賭けている人はワールドワイドなので日本寄りの見かたがされていない。

ということで期待値を客観的に見る指標としてブックメーカーのオッズは正しいと思うので、現状のオッズを見てみる。

 

ブックメーカーとは

何でも賭けの対象にしてしまうサービスで、ヨーロッパにあるサービス。ネットでも行われている。

日本から賭けることについてはグレーなので、そこには言及せずに今回はオッズだけを見る。

早速オッズを貼っていく。

 

日本対南アフリカのオッズ

前回のワールドカップで勝っている事もあり期待できると思っているけど、オッズ的には大差がついている。

ちなみにスコットランド戦は日本2.2倍とスコットランド1.7倍で少しスコットランドという感じだった。


f:id:jralove:20191017085051j:image

 

個人成績

オッズ的にはベスト8で終わると見られている日本だけど、得点王では田村が4番人気の6倍、松島が5番人気の12倍と人気はある。


f:id:jralove:20191017085351j:image

 

確かに田村は現在ぶっちぎって得点王なので人気を集めそう。

18点差のトップだけど6倍ついてるって美味しくねって思ったり。


f:id:jralove:20191017085236j:image

ラグビーの作戦がよくわからないけど、ペナルティゴールのキッカーを一人に集めるのは珍しい国なのか田村が圧倒的に多い。


f:id:jralove:20191017085330j:image

 

優勝国予想

最後に優勝国の予想では日本が最下位、数日前のどっかの記事ではフランスを抜いて7位とあったけど、逆転されている。

スコットランド戦で一時的に人気を集めたけど、よくよく考えるとちがくね、ってなったのだろうか。


f:id:jralove:20191017085943j:image